スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

過去作品紹介 1/24 あぶない刑事 港302 レパード後期型(アオシマ)

ここ作品紹介が続きます

今回は濃紺×シルバーのツートンでおなじみのレパード後期型港302です
(画像は拡大できます)

DSC07312.jpg

こちらも1年ほど前に訳あって製作したものです
前期型のキットとは違い金型が古いためかリア周りが?な感じだったので少し修正しました
DSC07338.jpg

ボディカラーはフタロシアニンブルーをベースに適当に調色したものだったと思います
シルバー部分は8番シルバーに黒を混ぜたものです
DSC07348.jpg

キット自体は古いものなのですがプロポーションはなかなか良いと思います
特にリアビューの佇まいがお気に入りです
DSC07319.jpg

足回りは金色と同様少し車高を下げてトレッドを広げています
少し低めに構えたほうがこのレパードにはしっくりとくる気がします
DSC07353.jpg

この時代の車のキットはほとんど作ったことがなかったので
今の車とはまったく異なるフォルムなど作っていて色々新鮮に感じました
最近再販ラッシュが続いているフジミのこの時代の車のキットなども作ってみたいですね…
DSC07357.jpg

おまけ
今度は港302号を前にして
DSC07305.jpg
スポンサーサイト
2016-01-31 : ロードカー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

過去作品紹介 あぶない 刑事 港303 レパード

久々の過去作品紹介です

今回は本日公開となったあぶない刑事でおなじみの金色のレパードです
(画像は拡大できます)
DSC07274.jpg

物自体は1年位前に訳ありで製作したものです
DSC07386.jpg

普段この時代の車を作ることは稀なので作っていて新鮮でした
DSC07253.jpg

レパードの金色はインストのものよりもかなり明るい印象なのでシルバーとブルーゴールドを混ぜて調色しています
下半分はシルバーと黒にほんの少しブラウンを混ぜました
DSC07282.jpg

車高は少し下げてトレッドを広げたと思います
DSC07249.jpg

アオシマのレパードはプロポーションがよく完成するとどこか美しさを感じさせる佇まいです
いつか違う色でも製作してみたいと思いました
DSC07290.jpg

最近新劇場版仕様のキットが発売されたようなので気になる方は是非手にとって見てはいかがでしょうか?
DSC07243.jpg

おまけ 港303と港302
DSC07301.jpg
2016-01-30 : ロードカー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

1/24 BMW i8 2台目の製作 完成編

ドイツレベルBMW i8の2台目が完成しました
(画像は拡大できます)

今回は2台目ということで足回りを中心にカスタムカー的な感じにまとめてみました
s-DSC03816.jpg

ボディカラーの配色はネットで見かけた画像を参考にしています
BMW i8はメインカラーとサブカラーのツートンなのでここの組み合わせを考えるだけでもたのしいキットとなっています
メタリックブラック×イエローラインはBMW i8の悪っぽさを強調する感じになりました
s-DSC03800.jpg

ホイールはアオシマの20インチのプロフェサーです
リムが別パーツになっているためイエローのピンストライプを簡単に入れることができました
キットのホイールとタイヤは貧弱な印象なので思い切って20インチに履き替えたほうが迫力が出てくれます
s-DSC03822.jpg

ボディの処理は前回のBMW i8と同様に行いました
フロントサイドを開口しリアスポイラーの段差が生じないようしっかりと調整してやればBMW i8の流麗なラインが出来上がります
s-DSC03808.jpg

今回は新しい車の模型の電飾として光ファイバーでは困難だった均一なライン状の発光を再現しています
今回はプロトタイプとして作成した発光ユニット的なものを組み込んだので色々と残念な出来になっているのですが…
おかげで改善点を見出すことが出来ました
s-DSC03842.jpg

露光を変えるとこんな感じです
今回もLEDと電源との間に可変抵抗を挟んでいるのである程度明るさを調整できます
展示会などでは明るいほうが良いのですが写真を撮るとなるとほどよく暗いほうが実物の印象に近くなる感じです
s-DSC03833.jpg

実は電飾技術についてはそのうち某模型誌で紹介予定だったりします
詳細に関してはまた後ほど…
s-DSC03838.jpg

という訳でブログ上では今年初の完成品となったBMW i8でした
これからの作品も何かしらの形でLEDを仕込んでいきたいです
s-DSC03845.jpg

以上です
次回からラリーカーに取り掛かります
2016-01-29 : 1/24 BMW i8 [レベル] : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

1/24 BMW i8 2台目の製作 内装の組み立て

ドイツレベル製BMW i8の2台目の内装を組み立てました

今回はボディのイエローラインにあわせて内装にもイエローのラインをあしらいました
s-DSC03638.jpg

ドア内張りとセンターコンソール、ダッシュボードにはマスキングでイエローのラインを入れてます
それ以外の配色は変えてません
s-DSC03645.jpg

グレーの部分はいつものようにグレーサフと黒サフを混ぜたものです
ところどころにエナメルのセミグロスブラックを塗装して情報量を増やしました
s-DSC03642.jpg

やっぱりレベルの車のキットの内装は素晴らしいと改めて感じました
s-DSC03641.jpg

シートベルトはいつものように100均の布補修シールを細く切り出し着色して用いました
質感的にもちょうど良いのでお勧めです
金具はそれほど目立たないので省略しました(エッチングの節約)
s-DSC03640wf.jpg
2016-01-21 : 1/24 BMW i8 [レベル] : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

1/24 BMW i8 2台目の製作 外部電源の用意

2台目のBMW i8ですがヘッドライトのラインを電飾で光らせています

ただこの電飾方法はかなりの電流を必要とするので内部電源でまかなうのは限界があり
BMW i8のキット自体も完成後シャシートボディとをばらすのが大変なため
電源を外部に用意することにしました

展示会などではヘッドライトが点滅すると目を引くので
そのための点滅回路としていつもの100均の自転車用LEDライトの回路の部分だけ用います
この回路の電池と接触する部分にピンフレームを配線しました
ピンフレームはシャシーに開いている穴のところに固定しておきます
s-DSC03622.jpg

裏から見るとこんな感じです
いつものように明るさ調整用の可変抵抗とスイッチ操作用の穴をあけて電子部品を固定しました
s-DSC03623.jpg

電源は単3電池×4本の6Vとしました
この電池ボックスの先にピンフレームを3こま切り出してプラス端子が中央に来るように配線します

次に模型と電池ボックスとをつなぐためのアダプタを同じく3こまに切り分けたピンヘッダを使って作成しました
こちらも真ん中が+両端が-となるようにつなげています
また片方はL型のピンを用いました
s-DSC03619.jpg

L型のピンはこんな感じで固定できるので高さが節約できます
また端子を3つに切り出してセンターをプラスにしておくと配線の間違い防止と同時に
左右どちらの向きにピンを接続してもちゃんと電流を流すことができるようになります
こうすれば展示するときに目だないほうに線を伸ばせます
s-DSC03624.jpg

ヘッドライトは以前紹介したライン状の発光をできるようにしています
光らせてみるとこんな感じになります
s-DSC03630.jpg

このキットに仕込んでいるものは技法がまだプロトタイプ的な時のものだったので
色々と改善点が残っている感じです
ですが初の特殊電飾を試したものなのでそのまま完成させようと思います
s-DSC03633sd.jpg

ちなみに消灯状態だとこんな感じです
ぱっと見はLEDが仕込んであると分からない感じにはなってくれていると思います
s-DSC03636.jpg

2016-01-18 : 1/24 BMW i8 [レベル] : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

1/24 BMW i8 2台目の製作

BMW i8の2台目の製作をはじめました

下地処理などは1台目と同様に行いボディ塗装まで進めておきました
(塗装したのは去年の夏でずっと熟成しっぱなしでしたが…)
DSC09388.jpg

2台目はBMWの悪っぽさを強調した感じのカラーリングにしようと思いネットで見つけたカスタム車両を参考に
配色しています
イエローライン→クレオスキアライエロー
メタリックブラック→ムーンストーンパール+Exブラック
ブラック→Exブラック
DSC09391.jpg

ホイールも思い切ってアオシマの20インチに履き替えました
ブレーキディスクは中心の穴を拡張してアオシマのホイールがはまるようにしています
ホイールは直接アップライトのパーツにプラバンで位置調整して接着しました
DSC09390.jpg

こんな感じで横浜オー通までに完成させようと思います
2016-01-12 : 1/24 BMW i8 [レベル] : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

SOF

Author:SOF
主に車の模型をさっくりと組む模型人間です

最近はさっくりすぎて純正ディティールアップパーツすら用いないようになりました…

カテゴリ

検索フォーム

走行距離 ( km )

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。