FC2ブログ

レベル アウディR8 製作 内装の組み立て

ラップ塗装の冬クラウンは乾燥中なのでその合間に新しいキットに手を出しました

今回は初のレベルのキットを製作していきたいと思います
製作するのはアウディのR8です
DSC06727.jpg
レベルのキットはこれまで手を出したことがなかったのですが
今後のレベルのラインナップ(BMW i8 ポルシェ918)を見ると今後これらを製作するかもしれないため
手ごろな価格のキット(2000円くらい)でレベルのキットの癖をつかんでおきたいと思い製作することにしました
このキットが発売されたのは5年以上前のようです


というわけでまずは特に問題のなかった内装から組み立てました
(写真にはごみが残っていますが)
DSC06964.jpg

内装に関してはかなりこられたキットで
シートの厚みなどは国産キットにも見習ってほしいくらいです
(合わせ目の修正は厄介でしたが…)
DSC06965.jpg

内装の配色はボディーカラーのこともも考えホワイトとグレーのツートンにしました
例によって単調にならないようにシャドーを吹いてみました
ただR8はウィンドウの面積が小さく完成後はあまりよく見えなさそうです
DSC06967.jpg

シートベルトの受けのみプラバンで追加しました
この部分はよいアクセントになってくれると思います
DSC06968.jpg

内装に関してはこんな感じです

シャシー、ボディも同時に組んでいたのですが
トレッドや車高が要調整であり内装との干渉もありそうなので
先にボディを組んでいきたいと思います
ホイールなどはボディと内装を合体後まで装着できなさそうです

どうやらこのキットは思っていたよりもかなり手ごわそうです…
(海外のモデラーのレベルが高い理由がよくわかりました)
スポンサーサイト



2015-03-11 : 1/24 アウディ R8 [レベル] : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

SOF

Author:SOF
主に車の模型をさっくりと組む模型人間です

最近はさっくりすぎて純正ディティールアップパーツすら用いないようになりました…

カテゴリ

検索フォーム

走行距離 ( km )