FC2ブログ

210クラウンアスリート製作 若草色と空色の塗装

静岡ホビーショーまであと8週間です

ほかにもいろいろと作るものがあるのですが今だからこそ作っておきたいものがあり製作することにしました

物は4月から限定で受注生産される空色と若草色のクラウンアスリートです
アオシマのキットではデカールの都合上実車のアスリートSで製作できないのですが
そのところは無視して最上グレードのアスリートGで製作していきます
(主な違いはヘッドライトウォッシャーとリヤのエンブレムだけなので…)

ボディは前回の製作と同様に処理しておきました
下地はボディカラーがメタリックのため傷が目立たぬよう1000番の水研ぎで仕上げました
DSC06986.jpg

ドアノブも前回と同様
部分的にメッキ剥がし→クリアーでコート→マスキングして塗装に備えました
ヘッドライトウォッシャーは0.2mmプラバンから切り出したものです
DSC06985.jpg


先に若草色のほうから紹介していきます
今回は画像検索で出てくる若草色クラウンを参考にピンクとは異なりメタリック調に塗装していきます
まずはいつものように透け止めと下地をかねてガイアの黒サフと銀サフを混ぜたものを塗装しました
DSC06987.jpg

次にクレオスのGXメタルイエローグリーンを吹き付けました
比較的発色がよく問題なく緑色になってくれました
DSC06988.jpg

このままだと少し実車の黄緑感が足らない気がするのでこの上に
ガイアのクリアーイエローとクリアーグリーンとクレオスのドパーズゴールドを混ぜて塗装しました
DSC06994.jpg
大方イメージした色になってくれたのでよかったです


お次は空色のほうです
空色のクラウンはピンクと同様パール調に塗装しました
例によって下地は銀サフと黒サフの混合色です
DSC06989.jpg

この上にまずは下地としてフィニッシャーズのファンデーションブルーを吹き付けました
かなり発色がよく一瞬でブルーになりました
DSC06990.jpg

次にこのファンデーションブルーに色の源のシアンを加えて青みを強めた色を塗装しました
好みによっては少しマゼンダを加えてもよかったかもしれません
DSC06991.jpg

この上にムーンストーンパールをEX蛍光クリアーで少し薄めて全体に吹き付けました
上の写真よりも少し明るみが増したと思います
DSC06993.jpg
空色の塗装に関してはこんな感じです
こちらはイメージした色と少し違った感じなのですがとりあえず空色なのでよしとします

そのあとデカールを貼り付けクリアーでデカールを保護しウレタンクリアーに備えました
DSC07000.jpg

ちなみにこの2台が完成すると210系クラウンを12台製作したことになります…
スポンサーサイト



2015-03-22 : 1/24 214クラウンアスリート[アオシマ] : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

SOF

Author:SOF
主に車の模型をさっくりと組む模型人間です

最近はさっくりすぎて純正ディティールアップパーツすら用いないようになりました…

カテゴリ

検索フォーム

走行距離 ( km )