FC2ブログ

2015静岡ホビーショー 気になった新製品

今年のホビーショーで気になった新製品の紹介です

現状、乗用車のキットはほとんどなく数少ない新製品はレベルのキットのみといった感じでした

レベル製のBMWi8です
ドイツレベルの割には値段が抑えられており
ドア開閉などの内容を考えても妥当だと感じました
キットの雰囲気はかなり良さそうです
DSC08195.jpg

同じくレベルのポルシェ918です
こちらも雰囲気はかなりよく楽しみなキットです
値段が抑えられるとモデラーとしてうれしいのですがどうなるのでしょうか?
DSC08193.jpg

アオシマのKBREAKセルシオ
フロントグリルがスピンドルグリルとなっており迫力がありました
ラップ塗装の犠牲車にはもってこいだと思いいます
DSC08201.jpg

そのほかの新製品はほとんどがレーシングカーでした

アオシマが代理販売するベルキットのポロWRCです
値段は高めですが必要なエッチングは同梱されており
サードパーティいらずなことを考えると妥当な内容だと思いました
DSC08202.jpg

こちらも最近のレーシングカーで楽しみです
BEEMAXは積極的にキットを開発してくれておりほかにもいろいろ面白そうな製品がありました
DSC08206.jpg

やっと発売されるMP4/2です
内容はかなりしっかりとしているようです
久々の新金型のF1キットだけに注目を集めていました
DSC08214.jpg

最後にセリカWRCです
この調子でセリカWRCをコンプリートしてほしいです
DSC08209.jpg

以上です
なんだかんだで新製品は多く月一で新キットを作るぐらいの発売ペースが見込めそうです

次回から製作に戻ります
スポンサーサイト



2015-05-22 : イベント : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

SOF

Author:SOF
主に車の模型をさっくりと組む模型人間です

最近はさっくりすぎて純正ディティールアップパーツすら用いないようになりました…

カテゴリ

検索フォーム

走行距離 ( km )