1/24 BMW i8 2台目の製作 完成編

ドイツレベルBMW i8の2台目が完成しました
(画像は拡大できます)

今回は2台目ということで足回りを中心にカスタムカー的な感じにまとめてみました
s-DSC03816.jpg

ボディカラーの配色はネットで見かけた画像を参考にしています
BMW i8はメインカラーとサブカラーのツートンなのでここの組み合わせを考えるだけでもたのしいキットとなっています
メタリックブラック×イエローラインはBMW i8の悪っぽさを強調する感じになりました
s-DSC03800.jpg

ホイールはアオシマの20インチのプロフェサーです
リムが別パーツになっているためイエローのピンストライプを簡単に入れることができました
キットのホイールとタイヤは貧弱な印象なので思い切って20インチに履き替えたほうが迫力が出てくれます
s-DSC03822.jpg

ボディの処理は前回のBMW i8と同様に行いました
フロントサイドを開口しリアスポイラーの段差が生じないようしっかりと調整してやればBMW i8の流麗なラインが出来上がります
s-DSC03808.jpg

今回は新しい車の模型の電飾として光ファイバーでは困難だった均一なライン状の発光を再現しています
今回はプロトタイプとして作成した発光ユニット的なものを組み込んだので色々と残念な出来になっているのですが…
おかげで改善点を見出すことが出来ました
s-DSC03842.jpg

露光を変えるとこんな感じです
今回もLEDと電源との間に可変抵抗を挟んでいるのである程度明るさを調整できます
展示会などでは明るいほうが良いのですが写真を撮るとなるとほどよく暗いほうが実物の印象に近くなる感じです
s-DSC03833.jpg

実は電飾技術についてはそのうち某模型誌で紹介予定だったりします
詳細に関してはまた後ほど…
s-DSC03838.jpg

という訳でブログ上では今年初の完成品となったBMW i8でした
これからの作品も何かしらの形でLEDを仕込んでいきたいです
s-DSC03845.jpg

以上です
次回からラリーカーに取り掛かります
スポンサーサイト
2016-01-29 : 1/24 BMW i8 [レベル] : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
またカッコよく仕上がりましたね!素晴らしい!
ライン状の電飾は、他に見たことないので、やっぱりインパクトがあります。どんな風にやっているのか気になりますが、某雑誌で紹介予定ということなので、そちらを楽しみにしています。
可変抵抗を入れると、最大輝度で光らせるだけではなくて好みの輝度に調整できるので、具合がいいみたいですね。CRDは便利だけれど、輝度の調整は出来ないんですよねぇ。
2016-01-30 11:04 : 七力夕二 (ななりき ゆうじ) URL : 編集
Re: No title
七力さん コメントありがとうございます

BMW i8のヘッドライトのラインはカタログなどでもたいてい光っていて印象的だったので
光らせたいと思い色々試して何とか再現できるようになった感じです
それほど特殊な道具を使ってはいないのですが模型誌の発行までお待ちください

撮影を考えると可変抵抗はかなり便利に思います
1個40円と値段もそれほどしないので魅力的です
2016-01-30 23:52 : SOF URL : 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016-10-20 00:19 : : 編集
No title
リヤのウインカーはどのようにして再現しましたか?
2016-11-14 18:42 : URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

SOF

Author:SOF
主に車の模型をさっくりと組む模型人間です

最近はさっくりすぎて純正ディティールアップパーツすら用いないようになりました…

カテゴリ

検索フォーム

走行距離 ( km )